スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
副作用



気がつけばもう10月も後半・・

今月は上旬からホルモン注射の副作用に振り回されっぱなしでした

10月11日から一日おきに注射をしたら
ダルイのかご機嫌ナナメなのか食欲も元気もなくなって
8月以来使っていなかった流動食が必要になってしまいました

翌週、注射の甲斐があってポイントは15⇒20までUP!
その週も前の週と同じサイクルで接種予定だったのですが
あまりの元気のなさに拒否をして週頭に1回だけ受けてきました

その注射の後は少しづつ元気も戻って
なんとかドライを少し食べてくれるまで戻ったのですが
今週の月曜にまた注射・・・

その時の検査では20⇒24まで上がっていたので
来週検査をして下がっていなければ注射は止める事にしました

これで少しでもご機嫌が直るといいんだけど・・

それにしても獣医さんというのは本当に色々で、
かかりつけのように「副作用は全くない」と言い切る先生と
セカンドで診て頂いている先生のように
「気持ちの面での副作用」を考えてくれる先生と様々です

それは細胞レベルでは副作用は無いんでしょうね

それでもワンコも生き物です

病も気からと言うではないですか
実際今のティオは数値では貧血は改善されましたが
PCV15の生命維持レベルギリギリでも元気に走り
ご飯を食べ、おもちゃで遊んでいました

という事は????

病は気から

ワンコにとっても数値だけではなくメンタル的な方からも
もっと分かって考えてくれる先生が増えてくれたらいいなと思います




スポンサーサイト
【2006/10/24 22:07 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) |
上を向いて



先日の血液検査の結果・・

腎機能に関しては改善傾向が見られました

が、反対にPCV値がかなり悪化・・

本人の症状は全く無いようですが貧血がかなり進んでいるようです

そこで勧められたのが「エリスロなんとか注射」

一般的には週3回を3週間ほど受けるそうです

でも・・折角腎機能が回復しているのに
また負担になってストレスから具合が悪くなっても・・と悩み
週1回づつ気長に受けていこうと決めました

本当は受けさせたくないんですが
悪化してからでは効果が薄いという事で決断しました

その間、その注射に頼るだけでなく
食事栄養療法からもアプローチしていきます

退院後飲ませ始めたサプリ類がかなり効果的だったので
そこの病院からプロテインを送って貰い
血液を作るための燃料を加えて行きます

急にホルモン注射で効果を狙っても
本人のストレスや内臓の負担をかけてしまってはいけないので
週1のホルモン注射+栄養療法でとりあえず1ヶ月頑張ります


当面このblogも更新できない状態になると思いますが
こちらから遊びに行く事もあるかと思いますので
今後もsam&teo共々、どうぞ宜しくお願い致します



【2006/10/03 14:57 】 | SL300R T* | コメント(5) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。